2011年10月1日
by yamamori
0 comments

NPO法人 早川山守会ウェブサイトを開設しました。

現在、日本の山林・里山は荒廃しており、自然災害、景観破壊、獣害等の問題を顕在化しています。南アルプスのふもとにある早川町には、いくつかの集落が早川(富士川の支流の一つ)の河岸に点在していますが、集落近隣の水源林もその例外でなく、今後予想される早川町人口の高齢化に伴いこの問題は一層深刻になると予想されます。 このような問題を改善するため、早川山守会は、山梨県南巨摩郡早川町に事務所を置き、山林・里山の整備とそこから出てくる間伐材等の有効利用並びに遊休農地を活用した営農を目的とした事業を行い、地域住民の負担軽減、地域の活性化及び山林・里山資源の保全に寄与することを目指しています。